【youtube視聴メモ】株式市場の今後の予測は?「空売り勢」と「買い方勢」の天下分け目の関ケ原の模様-上岡正明【MBA保有の脳科学者】

以下youtubeの動画を見た際のメモ
※動画内容を思い出すための覚書。

株式市場の今後の予測は?「空売り勢」と「買い方勢」の天下分け目の関ケ原の模様
ーーーーーーーーーーーーーーー
上岡正明【MBA保有の脳科学者】


・金利上昇と物価上昇の追い風を受けるセクターが狙い目となるか。
・銀行系、ファイナンス系、インフラ系セクターは注目している。
・自動車関連銘柄や鉄鋼株が利確されて、新しく銀行鍵やインフラ株に資金が流れるローテーションが加速してくるか。
・今後は、アフターコロナ相場にもなる。
・石油関連、飲食、ホテルも狙い目か?
・成長グロースはしばらく辛抱の時期か。
・小型株への集中投資は場合によっては退場させられるから現物で
・配当次期も控えているので1.5倍で戦う
・信用売りはゼロ。信用という武器を使わなくても戦えるステージ。
 特異な人は使う。
・何が得意で何が得意じゃないか、何をやって何をやらないかを決めることがすごく大事。
 全てやっていたら成功も成長も遅れる。

ーーーーーーーーーーーーーーー
用語
・バリュー投資:
  現在の株価水準がその企業が本来持っている価値や業績などに対して割安であると考えられる銘柄を選別し、積極的に買い付けていく手法。
・グロース投資:
  企業の売上や利益率がその企業の属するマーケットの平均よりも高いと評価される銘柄を選んで投資する方法。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
AWS (5)
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR