無料のモデリングツール「draw.io」を試してみた

ずっとjude/astahを使用していたが、いつからか有料になってしまったため、

無料のモデリングツール「draw.io」というものを試してみた。


●作成するモデルの保存先

・Google Drive

・OneDrive

・Device

・Dropbox

・GitHub

・GitLab


→Deviceを選択した


●モデル選択

Basic

・Blank Diagram

・Class Diagram

・Flowchart

・Org Chart

・Swimlane Diagram

・Entity Relationship Diagram

・Sequence Diagram

・Simple Kanban Board

・Cross-Functional Flowchart

Business

Charts

UML(8)


drawio


「Basic」の中の「Flowchart」を選択してみた。


PCローカルの保存するフォルダ+ファイル名を選択して、作成開始。

作成はWEB上で行う。

そのため、インターネットに繋がっている状態じゃないと編集できない。

 ★→Desktop版インストーラがあった


使い勝手は悪くないと思う。

フローチャートだと正直パワポで書くのと大差ないが、クラス図シーケンス図、ER図になると便利そう。

・右上のアイコンクリックで言語切り替え(日本語化)可能

・色の組み合わせは「Style」として選択可能

・ダブルクリックで文字入力

・移動したい部分を矩形選択してドラッグでまとめて移動可能

・図と図の間の矢印の作成もダブルクリックで行ってくれたりする。

・グリッド表示

・png形式で保存も可能、pngからの読み込み後にモデルとして編集可能

・インストール版あり ※インストール版は試してない


フローチャート

drawioでフローチャート


クラス図

drawioでクラス図


シーケンス図

drawioでシーケンス

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
AWS (5)
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR