【youtube視聴メモ】10代から知っておきたい「ずるい言葉」-中田敦彦のYOUTUBE大学

以下youtubeの動画を見た際のメモ
※動画内容を思い出すための覚書。

10代から知っておきたい「ずるい言葉」
ーーーーーーーーーーーーーーー
中田敦彦のYOUTUBE大学

ずるい言葉 ※本ではたくさん紹介されているが12個だけピックアップ
①あなたのためを思って言っている。いいから聞きなさい。
 →根拠を説明できないのに縛りたい
  (本当はあなたのためではなく自分に都合がいいだけかも)
  A.どうしてためになるのか説明

②どちらの側にも問題がある
 →何もせずに「正しい人」になりたい
  A.コミットメントしたくない人だと理解する
    (どちらの側にも問題があるのかなぁと考える必要はない)

③言われた本人が傷ついてないからいい
 →誰かが傷ついていることに気づくチャンスを無視している
  (本当に傷ついてないかはわからない)
  A.表現は修正しつづけよう

④もっと早く言ってくれればよかったのに
 →うしろめたさから逃れるため
  A.気づけなくてごめん

⑤これも言えないなら何も言えない
 →失礼は理解しているが見方を否定されたことに抵抗したい
  A.他にも適切な表現ありますよね?

  ・オリラジ華あるからなぁ
   (ネタは面白くないと攻撃している)
  ・美人は得だよなぁ
   (内面はダメと暗に言っている)
  →ひどくないですか?
  →ほめてんじゃん、これ言えないなら何も言えない
   (攻撃したことを認めている)
   →気づいていなかったら「ごめんどこがダメだった?」となるはず。

⑥そのうち気が変わるんじゃない?
 →間接的に自分の正解に誘導したい
  A.「変わるも変わらないも自分の自由」と思う

⑦傷ついたのもいい経験だったんじゃない?
 →受け止めるのにエネルギーのいる話を勝手に片づけて楽になりたい。
  A.経験の意味を決めるのは自分

⑧自分で言うのはよくて人に言われるのはダメって変でしょ
  A.普通のこと。人に言われたくない意味も含んでいる。

  ・田舎者なので
  ・おい、田舎者

⑨いちいち取り合ってたらそいつと同じレベルになっちゃうよ
 →傷つく人をほったらかしにしつつ正しいことをした気になりたい
  A.抗議する人を支えよう

⑩ひどいとは思うけど、そこまで傷つく?
  A.弱い立場におかれることについて理解が必要

⑪昔はそれが普通だったのに
 →普通という言葉を通してそうあるべきに同意させたい
  A.「昔のやり方の方がよかったということですか?」

⑫これは差別ではなく区別
  A.区別してはいけない区別もある
    (統計的差別)
  「いいえ、それば差別です。」

10代から知っておきたい
あなたを閉じ込める「ずるい言葉」

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
AWS (5)
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
おすすめ

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR